ブログ一覧

アクセス詳細を追記しました。

クリニックへのアクセス詳細を追記しました。

ブルーラインの出口を出てから、クリニックまでを写真付きで案内しています。

初めて受診される際に、お役に立てば幸いです。

2020年08月12日

梅雨明け

そろそろ関東地方も梅雨が明けそうです。

梅雨が明けると夏の暑さに要注意です。

夏バテや脱水症などにならないようにご注意ください。

 

疲れた時にはにんにく注射で疲労回復、いかがでしょうか。

2020年07月31日

腰痛、治りました。

実は自分の腰が痛かったのもあり、腰痛をまとめましたが、ほぼ治りました。

ロキソプロフェンの内服と湿布、腰部へのトリガーポイント注射をしました。
(自分で腰には注射は打てないので打ってもらいました)
ビタミンB群の注射もしました。

トリガーポイント注射後痛みは軽減し、重い張りのような感じが残っていましたが、張りも取れほぼ治りました。

繰り返さないように気を付けたいと思います。

(治療効果は個人差があります)

トリガーポイント注射は筋肉の硬くなって押すと痛いところ(トリガーポイント)に麻酔薬の注射をします。細い針での注射なのでそれほど痛みはありませんが、痛みがないわけではありません。

 

2020年07月20日

腰が痛い

腰が痛い=「腰痛」について記載しました。

当院では薬物療法、トリガーポイント注射が可能です。

2020年07月13日

7月6日は「ワクチンの日」

本日、7月6日は「ワクチンの日」です。1885年フランスのルイ・パスツール博士によって初めてワクチンが接種され、135年の月日が過ぎています。この間にさまざまなワクチンが開発され、感染予防に役立ってきました。

これからも有効なワクチンが開発されることを期待します。

2020年07月06日

にんにく注射もやっています。

自由診療でにんにく注射もやっています。ビタミンB1を主成分とする注射です。注射をするとにんにくの臭いがするのにんにく注射と言われています。疲労回復にいかがでしょうか。価格は1回1000円(税別)です。

2020年06月26日

風疹抗体・予防接種について

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性へ、お住まいの市区町村から、風しん抗体検査と予防接種のクーポン券が送付されていると思います。

クーポン券で風疹の抗体検査が無料で受けられます。
抗体が少ないときは予防接種も無料で受けられます。

対象の方でまだ受けていない方はぜひご検討ください。

2020年06月16日

日本骨髄バンク調整医師もしています。

大学病院やがんセンターでの勤務時に骨髄バンクの調整医師をしていました。

白血病や骨髄異形成症候群、再生不良性貧血などの治療として造血幹細胞移植があります。これらの病気で造血幹細胞移植が必要な場合、通常は健康なドナーさんから幹細胞を提供していただいて、その幹細胞を移植します。

ドナーさんの候補としては血縁者(兄弟姉妹、親子)、ボランティアのドナーさん(骨髄バンク)、臍帯血(臍帯血バンク)などがあります。

日本骨髄バンクの調整医師の仕事は、ボランティアのドナーさんからの医学的な質問へ答えたり、問診、診察、採血などを行ったりします。

コロナの影響で調整医師の活動が一時中止とされていましたが、最近になり活動が再開されました。

 

2020年06月15日

遅らせないで!予防接種

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診

予防接種と乳幼児健診を適切な時期に受けましょう、という案内です。

コロナウイルス感染症に対してはワクチンが開発段階にあると思われますが、すでにワクチンが開発され感染予防が確立されている感染症も多くあります。

未接種のものがあれば、早めに予防接種を受けましょう。

2020年06月13日

蒸し暑くなってきました。

6月に入り、だいぶ蒸し暑くなってきました。コロナ対策で常時マスクを着用していることもあり、例年以上に暑さを感じられている方も多いのではないでしょうか。

熱中症や脱水症にならないようにご注意ください。

 

真夏のような青い空です。

2020年06月12日

定期予防接種

小児から高齢者まで予防接種を承ります。

非常事態宣言が解除されましたが、まだまだ油断できない状況が続くと思われます。
今できることの一つに予防接種があると思います。非常事態宣言中に予防接種を控えていた方もいらっしゃったと思いますが、ワクチンが有効な感染症は多数あります。
当院でも引き続き予防接種に取り組んでいきますので、ご希望の方はご相談ください。

2020年05月27日

病気の解説

「病気の解説」というタグを作りました。
一般的な病気の解説や採血結果の解説など、少しずつお届けしたいと思います。

2020年05月17日

熱中症や脱水症にご注意ください。

GWがあけ、本日は汗ばむような陽気になりました。日陰ではまだ過ごしやすいですが、日向だとかなり日差しを強く感じました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆様ご注意ください。
温度管理や水分補給など積極的に行いましょう。

2020年05月13日

その頭痛の原因は?片頭痛?緊張型頭痛?それとも?

よくある症状の一つに頭痛がありますが、頭痛にもいろいろと種類があります。

よくある頭痛としては肩こりなどから来る緊張型頭痛、女性に多い片頭痛などがあります。その他にも命に関わる頭痛としてクモ膜下出血、脳出血、髄膜炎・脳炎、脳腫瘍などが頭痛の原因になります。また頭痛の原因として高血圧が隠れていることもあります。

頭痛に対する相談もお受けしますので、お気軽にご相談ください。

2020年05月02日

予防接種 完全個室対応で

完全個室対応で予防接種をうてます。

まずは予防接種の予約をお取りください。受付から、問診、診察、予防接種、会計、次回予約まで完全個室で対応します。新型コロナの影響で予防できる感染症にかかってしまうのも考えものです。必要な予防接種はしっかりしておくことが重要です。

お急ぎの場合はお電話にて予約をお取りください。

2020年04月27日

ライン始めました。

ライン@を始めました。アモルクリニック内科から情報発信をしていきたいと思います。
ぜひ、お友達登録をお願いします。

2020年04月25日

予防接種について

小児から高齢者まで予防接種を行っています。
新型コロナウイルス感染症が心配で予防接種を控えるケースも増えているようですが、予防接種が打てなくて感染症にかかってしまうのも考えものです。

日本小児科学会からは「今後も数か月単位での流行が想定され、その間に乳幼児健診や予防接種を回避するデメリットは大きいと考えられます。実施にあたっては、いつも以上の配慮が必要になりますが、保護者と実施者が協力し可能な限り予定通りに実施すべきと考えます。」とコメントされています。

予防接種についてもお気軽にご相談ください。

2020年04月23日

血液内科もやっています。

内科のうち、血液内科が専門になります。クリニックですのでできることは限られますが、病状が落ち着いている状態の経過フォローを承ります。
具体的には血液悪性疾患(白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫)の化学療法後で経過観察が必要な方、鉄欠乏性貧血で鉄分補充(注射も含めて)が必要な方、悪性貧血でビタミンB12の補充が必要な方などなど、適宜対応します。お気軽にご相談ください。

2020年04月14日

高血圧と血管と水道のホース

高血圧や血管のイメージとして水道のホースを想像していただくとわかりやすいかと思います。水が出ている水道ホースをぎゅっと握ると出口は細くなり、水は勢いよく出てきます。これが血圧が高い状態です。

また蛇口を少しひねる場合とたくさんひねる場合も同じです。少しひねると水はちょろちょろ、たくさんひねると水は勢いよく出てきます。これも血圧が高い状態です。

水道ホースは時間がたつと固くもろくなり使えなくなります。ホースはホームセンターなどで買い替えればよいですが、ヒトの血管は買い替えるわけにはいきません。動脈硬化がすすまないように予防することが大事です。

 

2020年04月12日

高血圧とは?何が問題?

 高血圧とは血圧が高いことをいいます。体の中には動脈と静脈がありますが、動脈を流れている血液の圧力が高いことを指します。上の血圧、下の血圧といいますが、正式には収縮期血圧、拡張期血圧といいます。

 血圧が高いと何が問題かというと、高血圧が続くことで動脈硬化が進みやすくなり、動脈硬化が進むと脳卒中や心筋梗塞などを合併するリスクが高くなります。脳卒中や心筋梗塞などにならないように、血圧を管理していくことが重要ということです。

 今後もいろいろな疾患についてお伝えしていきたいと思います。

2020年04月11日

1週間たちました。

アモルクリニック内科がオープンし、約1週間が経過しました。コロナが猛威をふるい落ち着かない状況が続いておりますが、一般内科診療やがん検診、予防接種など行っております。受診の相談等、お電話でお問い合わせいただいても結構です。お気軽にご相談ください。

2020年04月10日

内科が新設されました

新横浜にあるアモルクリニックです。
4月1日から同ビル内の6階で内科が新設されました。
地域のかかりつけ医として貢献できればと思います。
よろしくお願いします。

2020年04月01日